組織図

あゆみ
H23年12月 長崎大学の自己資金で、研究推進戦略室を設立し、リサーチ・アドミニストレーションシステムの整備を開始。研究プロジェクト企画支援グループと、知的財産・技術移転グループで構成。
H24年2-4月 リサーチ・アドミニストレーター(URA)3名が着任。
H26年4月 研究推進戦略本部に昇格、改組。研究プロジェクト企画支援に一本化。本部長(研究・社会貢献担当理事)、副本部長(研究担当副学長)、URA3名、アドバイザー2名で活動中。
H26年10月 研究担当理事が本部長に、生命科学担当の副学長が副本部長に着任。
H27年4月 本部長と副本部長の下に主任URA 1名、URA 2名、アドバイザー1名の体制を構築し活動する。外部資金獲得支援、研究力分析、論文質と量の改善、異分野連携支援等の活動を展開する。
H30年7月 研究開発推進機構 研究推進部門 学術研究支援室に改組。

 

活動内容
  • 競争的外部研究資金の獲得支援
  • 研究の企画立案に必要な情報の収集と分析
  • セミナーの企画開催等により研究推進のための情報発信
  • 研究力分析