HOME

セミナー 「「変わる科研費」への採択を目指して」を開催します(平成29年9月1日(金))

研究推進戦略本部主催
 科研費獲得セミナー

「変わる科研費」への採択を目指して

チラシ
登録サイト

平成30年度の科研費から、「審査システム」と「研究種目・枠組み」が大きく変わります。細目表が廃止され、
従来の細目より広い審査区分が導入されます。応募者には、この広い審査区分に対応した分かりやすい研究企画
調書の作成が求められます。また、若手研究(A)が基盤研究(B)に統合され、若手研究者の研究を優先的に
採択される枠組みが導入されます。若手研究(B)が「若手研究」に変わり、応募要件も見直されます。

本セミナーでは、京都大学の小野 英理URAを講師としてお迎えし、科研費調書の作成に際し、研究内容を明快に
伝える図表の考え方、作成法及び活用法をご教授いただきます。

また、若手研究から基盤研究(B)に挑戦し見事に採択された本学の大山 要准教授に、その挑戦の心構え、調書の
考え方・書き方についてご講演いただきます。

「変わる科研費」をいち早く理解し、チャンスととらえて、採択を目指しましょう。

【開 催 日】2017年9月1日(金)
【時間・場所】(同じ日に2回開催。内容は両会場とも同じです。)
       ・文教キャンパス 10:20 ~ 12:00
        グローバル教育・学生支援棟G-38(文教スカイホールと同じ建物)
       ・坂本キャンパス 16:00 ~ 17:40
        良順会館 ボードインホール
【対 象 者】本学の教職員、大学院生
【プログラム】
       ・主催者挨拶
       研究担当理事 研究推進戦略本部長 福永 博俊
       ・講演1「科研費申請書のグラフィックデザイン」
           京都大学 次世代研究創成ユニット URA 小野 英理
       ・講演2「若手→基盤、調書の考え方・書き方は違うのか?~私の調書の変遷~」
           長崎大学 医歯薬学総合研究科(薬学系) 准教授 大山 要

 

お問い合わせ:研究推進戦略本部(担当:王)
TEL: 095-819-2208
E-mail: senryaku@ml.nagasaki-u.ac.jp

◀一覧へ戻る