英語論文執筆ワークショップ開催(11月28-29日、12月12-13日)

本学研究者の英語論文執筆スキルアップにより、英語論文質の向上と国際ジャーナル論文採用率を高めるために、中~上級向けの英語論文執筆ワークショップを開催します。経験と知識豊富な講師の指導で、国際ジャーナル投稿に必要な知識を身に着け、論文執筆スキルを磨くことができます。今回のワークショップは、分野によって以下二つのグループに分けて、少人数で各グループそれぞれ2日間開催します。

◆Chem/Phys Sci Group(グループ1、日時:11月28日(土)~29日(日)13:00~ 17 : 00)
Research Area:Chemical and Physical Sciences (incl. physics, chemistry, pharmaceutical chemistry, geography/geology, computing, engineering, information sciences, economics, mathematics)
◆Med/Life/Soc Sci Group(グループ2、日時:12月12日(土)~13日(日)13:00 ~ 17 : 00)
Research Area:Medical, Life Sciences, and Social Sciences (incl. medical, life sciences , fisheries, agriculture)
※すべて英語での講習です。参加費無料。要事前申込。

開催概要
・日時:グループ1、11月28日(土)~29日(日)13:00 ~ 17 : 00(時間は2日間共通)
   グループ2、12月12日(土)~13日(日)13:00 ~ 17 : 00(時間は2日間共通)
・場所:文教キャンパス 教育学部本館2階(東側) 第5会議室(各回共通)
・対象:本学教員、大学院生後期博士課程以上(各グループ2日間とも参加できる方)
・定員:各グループ約20名(応募者が定員超の場合、抽選とさせていただきます。但し、教員優先とします。)
・事前申込:参加を御希望の方は、11月19日(木)までに下記必要事項をご記入の上、ura@ml.nagasaki-u.ac.jp
へお申込下さい。
必要事項:
1.お名前
2.ご所属
3.ご職名
4.電話番号
5.電子メールアドレス
6.ご希望のグループ
①グループ1 (Research Area:Chemical and Physical Sciences )
②グループ2 (Research Area:Medical, Life Sciences, and Social Sciences)
*11月20日に、抽選結果を登録メールアドレスにご連絡します。

ワークショップの内容詳細はワークショップチラシ、ワークショップアウトライン(英語日本語)および講師紹介、をそれぞれご覧下さい。

お問合せ
研究推進戦略本部  (担当:王)
電話:095-819-2208、電子メール:ura@ml.nagasaki-u.ac.jp

◀一覧へ戻る