Academic Support Office, Nagasaki University

研究力分析

研究力分析レポート

論文分析ツールの利用案内

IPアドレス管理となっており、学内ネットワーク内ではどなたでも利用可能です(上記リンクよりアクセスできます)。
ご自身の研究業績も、研究分野の中で注目の研究トピックを調べることもできます。是非活用してください。

初めてSciValを利用する方は、ユーザー登録が必要です。
また、長大IDをお持ちの方は、学外からSciValを利用することも可能です。
詳細は下記の資料をご参照ください。
SciValユーザー登録とアクセス (PDF: 3.2 MB)

【2020年4月16日 SciVal講習会 資料】
長崎大学の研究力の向上に向けて (PDF: 5.3 MB)
My SciVal & Reporting編 (PDF: 3.2 MB)

【参考】
初めてSciValを利用する:SciValスタートガイド
SciValの基本的な使い方:SciValのクイックレファレンスガイド
SciValの紹介(動画有):SciValについて

利用できるユーザ数が限定されているので、各部局にIDとPWを配布しています。
学術研究支援室は、2013年より本学が発表した論文の名寄せを継続的に行っており、
研究者ごとの論文リストを作成しています。
そのため、InCites My Organizationを利用することによって、
各部局、研究室、研究グループ、研究者個人の論文業績を調べることができます。
IDとPWを所有する方は、部局の論文業績データの取得、研究力把握に是非活用してください。

InCites Benchmarkingクイック・レファレンス・ガイド
InCites Benchmarking活用例

My Organizationで分析を行う場合は、以下の資料が利用可能です。
部局リスト (Excel 32 KB・学内限定)

【2020年5月25日 Webセミナー資料】
InCites BenchmarkingとMyOrganizationによる業績可視化(PDF:4.5 MB・学内限定)
セミナー動画の視聴を希望される方は学術研究支援室(senryaku@ml.nagasaki-u.ac.jp)までご連絡ください。

学術誌のインパクトファクター等は下記のサイトにて確認できます。
学内ではどなたも利用可能です。
Journal Citation Report ジャーナルインパクトファクターの調べ方

教員選考時の論文業績の調査法